行方調査とは?

行方調査とは?

「お世話になったあのひとにもう一度会いたい」「昔仲が良かった友人にまた会いたい」「失踪した人を探したい」など、会いたい人がいる、でも連絡先など誰も知らずになかなか会えなくてモヤモヤしている人もいらっしゃるでしょう。その場合は探偵事務所の行方調査を利用すると見つかるかもしれません。

 

行方調査とは?

 

行方調査には大きく分けて二種類あります。一つ目は所在調査、もう一つは失踪・家出人調査です。1つずつ見て行きましょう。

 

1. 所在調査

 

所在調査は昔の恩師や恩人、友人や生き別れになった家族などを探す調査のことです。探される本人としては所在地を隠していませんが、その居場所などが分からないというケースです。その際名前や生年月日、実家の住所や学校、働いていたところなどの情報が重要となります。

 

2. 失踪・家出人調査

 

失踪・家出人調査は探される本人が居場所を隠しており、さらに所在地なども分からないというケースです。例えば家でした夫や妻、子供などや、詐欺を行った本人などを探す場合です。

 

このように行方調査には大きく分けて二種類があります。いずれにしても探す場合に重要な手がかりとなるのはあなたが持っている情報。情報の量も大切ですが、どのような情報を持っているのかという質も重要。もし行方調査を依頼しようと思っているのであれば、今ある情報を事前に整理しておくと調査がスムーズになります。また他にも同じような希望を持っている人がいないかチェックしておくこともオススメです。